ラミシールの効果

ラミシール塗り薬は爪水虫に効果あり?

「ラミシール」という言葉、
一度は聞いたことがあったり目にしたことがあるのではないでしょうか?
よく薬局にも水虫薬として売っていたりしますよね!

 

有名なところでは、
ラミシールクリームや軟膏、ラミシールスプレーですが、
実はラミシールには錠剤もあるんです。

 

もしかしたら、
ラミシールと聞いて直ぐにピンと来た方は、皮膚科で爪水虫の飲み薬を処方された方かもしれませんね!

 

 

どう使い分けるかと言うと・・
●クリームの場合
 患部に直接塗る身体の外からの完治を目的としているもの。
 爪水虫ではなく通常の水虫、皮膚がむけたりかゆみが出ているものに推奨。
 副作用の報告はあまりなく、あったとしても少しの刺激とかゆみが出る可能性がある位。
 薬局で手軽に手に入るのが利点。

 

●錠剤の場合
 身体の中から完治する目的のもの。
 かかと水虫や爪水虫などクリームなどの塗り薬では完治は難しいものに
 錠剤が使われることが多いものの薬局では手に入らない。
 皮膚科で処方してもらうか、個人輸入するかのどちらか。
 身体への影響が大きいので禁忌事項が多く、副作用の報告も多い。

 

 

皮膚科になかなか行けない場合は、
仕方なくつなぎで使うにしても、
ラミシールの塗り薬では完治は難しいと考えておきましょう。

 

 

⇒効果の高い爪水虫塗り薬はコチラ